dummy
upper under

企業理念

三井物産マシンテック株式会社は三井物産株式会社の世界戦略の一翼を担い、
分身型子会社として工作機械専門商社の機能をより深化させることにより、
日本経済並びに国際社会に貢献出来る企業を目指します。

背景
我社の経営理念
  1. User及びMakerのneedsを汲み上げ、顧客の納得できるサービスを提供する事により、
    双方から高い信頼を勝ち取る。
  2. 業界の専門家集団として常に"挑戦と創造"を実践する。
  3. 高い倫理観に裏付けされた透明性のある経営を目指す。
  4. 明るく風通しの良い働き甲斐のある会社を目指す。
  5. 上記の実行を通じて、より高い収益力を実現する。
背景

  21世紀は正に生き残り競争の時代です。世界がボーダレスとなり、国内の経済構造も大きく変化し、我が日本丸は次の停泊先を目指して大海を漂っている状況です。日本経済の空洞化が叫ばれ、業界統合、再編成が現実化している今日の状況下にこそ、我々専門家集団にとっての商機は多いと捉え、日々足腰を鍛え、頭を明晰にして"挑戦と創造"に励み、新たな付加価値を生み出す事が我社に課せられた使命です。
  企業の生み出す価値は年々歳々変化します。大切な事は、企業の構成員である社員は常に"感性"を磨きつつ、世の中の変化に敏感に反応し、新しい価値を創造し続ける事です。社員は言うまでもなく企業にとっての血液です。三井物産マシンテック株式会社は健康な血液が常に循環する健康な会社でありたいと願っています。

平成27年1月吉日
代表取締役社長 篠原 修